てらだ鍼灸院 | 川西市外反母趾研究所

鍼灸、整体、ボディケアによる山下初の肩こり、腰痛専門の鍼灸院。診療時間は山下で最も長い7時〜22時。地域で唯一、外反母趾・巻き爪・タコ・魚の目・分厚い角質の施術を行う院。兵庫県に6人しかいない全日本鍼灸学会認定鍼灸師が施術いたします。
 072-767-6999
お問い合わせ

インフォメーション

2016 / 05 / 30  20:34

第10回お灸教室

みなさま、こんにちは。

てらだ鍼灸院、院長の寺田拓未です。

第10回お灸教室のお知らせです。

 

第10回目のテーマは、坐骨神経痛です。

 

「坐骨神経痛」と言いましても、様々なタイプがあります。下半身の外側が痛むものもあれば、後ろ側が痛むものもありますし、膝から下だけが痛むものもあります。様々なタイプに合わせたツボを紹介いたします。神経痛と呼ばれるものは、基本的に冷えると痛みが強くなる性質があります。ですので、お灸による温熱刺激は、非常に効果が出やすいのです。クーラーによる冷えがきつくなるこれからの季節、お灸を据えて体ポカポカ、元気マンマンで過ごしましょう!

 

お灸教室に初めて参加される方には、丁寧にツボの取り方やお灸の据え方もお教えいたしますので、安心していらしてください。

 

参加を希望される方は下記TELまでご連絡ください。

お友達のご参加もお待ちしておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

 

日時:6月29日(水)14:00~15:00  

場所:てらだ鍼灸院  

TEL:072-767-6999  

住所:川西市見野2-36-11 YKビル205(山下駅前、1階にセンター薬局さんのある茶色いビルの2階)    

人数:限定10名様   

服装:動きやすい服装    

持ち物:筆記用具      

参加費:無料

2019.08.22 Thursday