てらだ鍼灸院 | 川西市外反母趾研究所

鍼灸、整体、ボディケアによる山下初の肩こり、腰痛専門の鍼灸院。診療時間は山下で最も長い7時〜22時。地域で唯一、外反母趾・巻き爪・タコ・魚の目・分厚い角質の施術を行う院。兵庫県に6人しかいない全日本鍼灸学会認定鍼灸師が施術いたします。
 072-767-6999
お問い合わせ

院長経歴

名前:寺田拓未

 

平成14年3月  関西鍼灸短期大学卒業

 

平成14年4月  はり師・きゅう師免許取得、梅田整骨院勤務

 

平成16年9月  鎌田整骨院に主任として勤務

 

平成19年7月  ペディグラステクノロジー技術者認定(巻き爪ケア)

 

平成20年5月  鍼灸整体いっとう堂開院、院長として勤務

 

平成20年10月  はりきゅう道場(患者様向け無料講習会)開始 計61回開催

 

平成23年3月  医考会(スタディーグループ)開始、会長として2ヶ月1回活動中

     5月  東日本大震災ボランティア活動(被災者の方々への身体のケア)

 

平成25年4月  全日本鍼灸学会認定鍼灸師に認定(現在、兵庫県に6名のみ)

 

平成26年3月  オリックスバファローズ春季キャンプ視察

 

平成27年2月  オリックスバファローズ春季キャンプ視察

     9月  てらだ鍼灸院開院

 

 

所属学会など:全日本鍼灸学会、トリガーポイント研究会、大師流小児鍼の会、医考会

 

 

過去の全日本鍼灸学会発表演題:

「災害地における鍼灸師の役割」

「鍼施術中の高血圧、非高血圧患者の血圧・脈拍・SpO2の変動」

「鍼施術中の血圧・脈拍・SpO2の時系列の変動」

「心因性局所麻酔過敏患者への鍼麻酔による抜歯の1例」

「外用薬が無効であった足の凍瘡患者への灸治療1症例」

「当院における開院から5年間の患者動態~時間帯別・曜日別・月別・性別・年代別考察~」

  

2019.03.26 Tuesday